療育

内股気味の四男が受けた理学療法(PT)。内容とわかったこと。

先日、療育の種類について紹介しましたが…
今回は、今四男が受けている理学療法(PT)について書いていこうと思います。

https://koko2018.com/ryouiku-pt-ot-st/

理学療法は、その子にあった内容になるので一人ひとり違います。
もし気になることがあったら、療育の先生に相談してみてくださいね。

四男の足はこんな感じ

四男は、足が内反しているので病院の先生に「理学療法を受けたほうがいいですよ。」といわれて受けることにしました。
足底装具を付けているのですが、やっぱりそれだけでは歩き方が矯正しきれず…
足の筋肉の付き方も、両足で少し違っています。

四男に、頑張ってまっすぐ立ってもらいました。
少し見にくいですが、両足の膝の位置が違っています。

股関節がゆがんでいるみたいで、足の長さも1㎝くらい違います。
一生懸命バランスを取ろうとして、余計にゆがみがひどくなってしまったみたいです…(股関節が脱臼したことはありません。)

いすに座ると、もっと内反してしまいます。

これは車の中で撮ったものですが…
左の方が、内側に入ってしまっています。
このとき、右は意識的にまっすぐしていたみたい。
力を抜くと、両足のつま先が完全に重なってしまいます。

ここそら
ここそら
自分の足につまづくのも納得できますね。

理学療法士の先生とのお話

最初のPTの時間は、理学療法士の先生と今の四男の足の状態についてお話をしました。

  • 股関節のゆがみによる両足の長さの違い
  • 歩くときの癖を直す
  • 筋力アップが必要
  • 今後のこと

とりあえず、歩き方を直すこと・足の筋力を鍛えることを相談していたのですが…
思ったよりも深刻だったみたいで、長期にわたって理学療法が必要なことがわかりました。

股関節のゆがみ

股関節がゆがんでいるので、足の長さが違っています。
左右の足の負担も違っていて、常に傾いた状態だったことがわかりました。

股関節のゆがみは、腰回りの筋トレである程度は改善されるそうです。
寝転んで自転車のペダル漕ぎ運動をして、筋力を上げることになりました。
…が、今の現状では5秒も続かないことが判明!
目標は30秒続けること。

ここそら
ここそら
なかなかにハードルが高いですね。

歩くときの癖を直す

足底装具を作ったことで、内反を矯正しやすい状態になりました。
でも、歩きときの癖ってなかなか直らないものですよね。

そこで、つま先がまっすぐ向くように歩く練習をしました。
意識しないとすぐに内股になってしまうので、かなりの集中力が必要だったみたいで…

四男
四男
もうやりたくない。疲れた。

と言っていました。

部屋の中を5往復くらいしたのですが、2往復したくらいから遊びだしてしまいました。

ここそら
ここそら
何事も楽しくないと続かないですね。

筋力アップが必要

ただ歩くだけですが…筋力が必要です!
足はもちろん、腰回りや腹筋も。

四男は筋力のバランスも悪く、そもそも筋力があまりないそうです。

ここそら
ここそら
今まで気が付かなかった…。

そこで、軽い筋トレをすることにしました。

骨盤のゆがみを直すのに役立つ、寝転んでの自転車のペダル漕ぎ。
太ももを上げて歩く。
トランポリンでの運動。

どれも簡単ですが、続けると思ったよりもしんどいです。
がんばりすぎると筋肉痛になりそう。

筋肉ってすぐにできないので、継続が大切ですね。

今後のこと

足底装具を1組作ったのですが、あと1組作ろうと思います。
靴を変えるたびに入れ替えするのも大変だし、できれば幼稚園の中でも足底装具をつけたほうがいいみたいです。

骨盤がゆがんでいて片方の足に負担がかかっている状態なので、足に痛みが出ないかも心配だそうです。
どうしても平均的に体重が乗っていないみたいで…

このまま悪化しないといいんだけど、成長するにつれて体重も重たくなってきますよね。
重たくなったときに、足が耐え切れなくなったら痛みが出たり変形する可能性もあります。

理学療法士の先生に、「今できることをして、最悪の事態を避けましょう!」と言ってもらえたので、今後も長期にわたって理学療法をお願いすることにしました。

いろんな人に相談しよう

子育てをしていると、ちょっとのことが気になったり心配になったりします。
こんなこと聞いてもいいのかな?
と思うこともあるけど、聞かないよりは聞いた方がいいです!

相談も、たくさんした方がいいと思います。
だれだってわからないこともありますよね。

はじめての子育てじゃなくても、子どもはみんな違うからいつでもはじめてみたいなもの。
聞く恥ずかしさよりも、聞かないことの後悔のほうがつらいです。

なんでも相談できる人がいると、心強いですよ♪
自分が信用できる人と出会えるといいですね。

今回も読んでいただき、ありがとうございました♪

ABOUT ME
ここそら
ここそら
4人の4人の自閉症児を子育て中の主婦です。毎日がバタバタ…でも、新しい発見と試行錯誤を繰り返しです。日々のこと・不思議に思ったことを少しづつ書いていけたらと思っています♪